ケースで守る|iPhone5sのケースでおすすめの手帳型ケースについて

ケースを装着してiPhone5sを守ろう

人気のiPhone5s

iPhone5sは、その使いやすいサイズ感から、今でも多くの人気を集めている端末です。そのiPhone5sですが、そのまま持っていてもシンプルなデザインで扱いやすいですが、どうしても使っていると傷がついてしまいます。その傷を防ぐためにケースを使用している方も多くいるのではないでしょうか。そのiPhone5sのケースについての情報をご紹介します。

ケースで守る

スマートフォン

コンパクトなiPhone5s

iPhone5sは、高さ123.8mm、幅58.6mmと、とてもコンパクトなサイズです。また、とても薄い形状で、重さも112gととても軽くて操作もしやすいのが特徴です。コンパクトなのでとても扱いやすいですが、その薄さゆえに落とすと画面が割れるというトラブルも多くあるようです。それを防ぐために、ケースの装着をおすすめします。

iPhone5sを守るケース

iPhone5sにケースをつけることで、そのまま落としてしまうよりも、その衝撃から守ることができます。画面保護フィルムも装着することで更に強度が高まるのでおすすめです。

ケースをデザインで選ぶ

iPhone5sを守ってくれるケースですが、その種類はさまざまで、たくさんのデザインがあります。通常の外側を覆うタイプのケースや、手帳型ケース、防水ケースなどがあり、そのなかにもたくさんの種類のデザインがあります。雑貨屋やネットの通販でも多くのケースを見つけることができるので、自分の好きなケースを探し、iPhone5sを自分好みのデザインにしてみてはいかがでしょうか。